無線LAN中継機 Xiaomi(シャオミ) Mi WiFi Amplifier2 設定方法

ガジェット

xiaomi mi wifi amplifier2設定方法

Wi-Fi(無線LAN)の電波が弱いと感じるときに、Wi-Fiルーターの電波を中継して範囲を広げるときに使用します。安価で軽量な無線LAN中継機(リピーター) Xiaomi(シャオミ) Mi WiFi Amplifier2の設定方法を画像・動画で解説します。

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2製品の特徴

非常に軽量で厚みも薄いので、あまり目立たずスタイリッシュに設置ができ、持ち運びに大変便利です。
接続はパッケージ裏のQRコード(上側)からアプリをインストールし、
Xiaomi Miの会員登録すればOKの簡単設定です。

あとは端末から、アプリでXiaomi Mi Wifi Amplifier2を選択し、
接続したいwi-fiを選んで接続すればいいだけなので簡単です。

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2について

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2について

新型になって最高300Mbpsの高速通信に対応しました。動画再生もスムーズです。

製品の概要

【概要】
・サイズ:121mm×30mm×12mm
・電源:DC5V/0.5A
・無線LAN:IEEE802.1 b/g/n
・最高速度:300Mbps(理論値)

【ご注意】
本商品は単体では使用できません。親機となる無線LANルータやアクセスポイントとの接続が必要です。
・設定用アプリによって、親機となるルータ等と同じSSIDに設定可能です。
その場合、親機と子機どちらに接続するかは子機の設定次第となります。

製品の特徴

製品の特徴

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2の設定方法

USB給電なので、お手元のAC-USB電源アダプタ等に直接挿して設置できます(ACアダプタは付属しませんのでご注意下さい)。

USB充電(ACアダプタは別売りです)

USB充電(ACアダプタは別売りです)

本体パッケージ裏面のQRコードからダウンロードできる設定用スマホアプリ(iPhone/Androidに対応)
を使用することで、簡単にセットアップできます。Xiaomi以外のメーカーのルータとも接続可能です。

パッケージ裏面のQRコード

パッケージ裏面のQRコード

アプリのダウンロード

読み込んだQRコードまたは各アプリストアの検索より、下記のアプリをダウンロードします。

Mi Home Xiaomi接続用アプリ

Mi Home Xiaomi接続用アプリ

Google Play で手に入れよう

「Mi Home」アプリの初期設定

ユーザーの登録を行います。アカウントを既にお持ちの場合はメールアドレスとパスワードを入力して「Sign in」、新規作成の場合は「Sign up」からメールアドレスとパスワードの登録を進めて下さい。(登録したメールアドレスに登録確認メールが届きます。そのリンクをタップすると、本登録になります。)

サインイン / サインアップ画面

サインイン / サインアップ画面

機器との接続

ログイン後の画面の、一番右上のアイコンをタップします。
デバイスの一覧が表示されますので、「Mi Wi-Fi Repeater2」を選択します。

デバイスの接続

デバイスの接続

※接続前に、必ずXiaomi Miの本体に「オレンジ色」のランプが付いていることを
ご確認下さい。
※接続するWi-Fiアクセスポイントのパスワードが必要です。

Yellow light blinkingにチェック

Yellow light blinkingにチェック

「Yellow light blinking」にチェックを入れて「Next」へ

その後、接続するWi-Fiを選択し、パスワードを入力すると アクセスポイントの一覧に
「Xiaomi-repeater」から始まるWi-Fiが表示されますので、それを選択します。

読み込みが始まり、100%になったところで本体のライトが青に変わりますので、
「Blue light on」を選択すると接続完了です。

接続方法の詳細は下記動画でも御覧ください

商品リンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧