Ryze Tech Tello 自作アクセサリーや改造記事・動画のまとめ

ドローン

公開日:2019-02-12

更新日:2019-02-14

Ryze Tech Tello 自作アクセサリーや改造記事・動画のまとめ

自作で試行錯誤しているブログ記事や動画をご紹介します!

ドローンの猛者達が楽しむ自作アクセサリ

Ryze TechのトイドローンTelloは、安価ながら高性能な機体で大変人気のあるドローンのひとつです。
ただ、画質が少し心もとなかったり、かゆいところにもっと手が届けばと考える方々が、いっそうのこと自作でTello用のアクセサリやマウントを作ってしまおう!と試行錯誤する記事や動画が多く、大変見ていて面白いです。

今回はそんなブログ記事や動画を一部ご紹介します。

【魔改造】TELLOを全力で折りたたんでしまおう!(YouTube)

Telloの機能に、折りたたみ機能を付けるというがっつり改造動画。DJIのMAVICを参考に高度な改造をされています。

Telloに広角レンズの装着

こちらのブログでは、Telloにスマホ用の広角レンズをグルーガンで取り付け、画角を広げる実験をされています。結果は失敗に終わってしまっていますが、このようなアイデアは他の改造に利用できそうです。

スマホアプリで見てる分には外縁も映り込まずキレイに見えていたのですが、
撮影すると外縁が映り込みます。

元記事:Tello広角レンズ装着失敗 – さくらパパの趣味ブログ

3Dプリンタで「ランディングギア」をTelloに取り付ける

こちらのブログでは、Tello機体の離発着を補助する(降着装置)である「ランディングギア」を、3Dプリンタで自作しています。より安定した着陸と、本体を汚れなどから守るのに非常に良いアイデアの自作オプションパーツだと思います。

元記事:トイドローンTELLOのランディングギアを4本足に改良しました | 瀬戸内DRONE WALKER

3Dプリンタで小型カメラ用マウントを自作

上記と同じブログですが、今度は「SQ11」超小型カメラをTello本体に取り付けるマウントを、3Dプリンタで自作されています。Telloの動画撮影機能では画質が満足いかないという方に。

元記事:【3Dプリンター】トイドローンTelloに小型アクションカメラSQ11を取り付けるマウントを自作してみた | 瀬戸内DRONE WALKER

まとめ

トイドローンTelloは非常にコンパクトで安価であることから、ちょっとしたアイデアで自作のアクセサリを取り付けやすいドローンだと思います。
3Dプリンタなどの専門道具がなくても、100均などの商品をアイデア次第でさらに楽しく便利なドローンにできるポテンシャルがあり、お気軽に長く使えるドローンでもあると思います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

オススメの商品一覧(楽天売上ランキング)

オススメの商品一覧(弊社ネットショップ)

商品購入はこちら