大阪府北部地震の損害状況のドローン撮影に関しまして

  • HOME
  • ニュース
  • 大阪府北部地震の損害状況のドローン撮影に関しまして
ドローン被害確認

ドローン被害確認

2018年6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とする推定M6.1の地震があり、弊社所在地である大阪市東淀川区では震度5強の揺れが発生しました。
この地震による弊社業務への大きな影響はなく、通常通りの営業を行っております。

弊社では、損壊した瓦や屋根などの、被害状況確認の為、ドローンを使用した、撮影を行っております。

被害状況を早期に確認する事で、スムーズな保険価額の算出や、リフォーム会社様の見積もりの算出、被害の回復を早める
取り組みを行っております。

お気軽に、弊社お問合せフォームや、お電話にて、お問合せ頂ければ幸いです。