新しい DJI Mavic 2 Pro / Mavic 2 Zoom リーク情報(2018年8月)

ドローン

新しいDJI Mavic 2 リーク情報

ドローン DJI Mavic 2 Pro / Mavic 2 Zoomの新たなリーク情報が海外のブログで公開されています。

DJI Mavic 2 ProとMavic 2 Zoomドローンの2種類がリークされた

» 翻訳元サイトはこちら

DJIの新しいドローンが再びリークされました。新しいDJI Mavic 2の高解像度画像が早々に出回っています。
DJIが今週末(2018/8/22〜末にかけて?)にニューヨークで開催されるイベントにて、2台の新しいドローンの
発表をする予定です。





以前の噂では、すでに多くの新しいモデルの詳細について秘密を漏らしてしまっています。DJIは、DJI Mavic 2 ProとMavic 2 Zoomのドローンを用意しています。この2つのドローンについて、主な違いはカメラの機能にあります。

下記の画像はその新しいMavic 2 のカメラのモデル画像です。

ドイツの有名なガジェット紹介サイトGFUは、
DroneDJがMavic 2の各モデルを特別なものにしていることについて報告しています。

新しいMavic 2 2タイプのカメラ

新しいMavic 2 2タイプのカメラ

DJIは予想通り、より高品質な動画や写真を望む人をターゲットにしているようです。
そのため、新しいMavic 2 Proは1インチのCMOSセンサーを備えたHasselbladカメラを搭載しています。
これは既存のMavic Proが録画できるものと比べて、約4倍の解像度になる予定です。

またMavic 2 Zoomについては、名前のとおり被写体に近づくことに焦点が当てられています。
これはMavic 2 Proよりも小型の1/2.3インチCMOSセンサーを搭載し、ズームが可能です。
2倍光学ズーム(24〜48mm)と2倍デジタルズームを合わせ、合計98mmになります。
しかしデジタルズームを使用していても、フルHDの解像度でロスレス録画が可能です。

Mavic 2 新モデル

Mavic 2 新モデル

また、その2種類の本体スペックは同じと予想されています。
31分の飛行時間と、最高速度45mph(時速約72km)であると言われています。
またビデオは1080pの解像度で最大5マイル離れた場所からライブビデオを操縦者に送信することができます。

最新バージョンのDJIのトラッキング技術と共に、360度の衝突認識も備わっています。
既存のMavic Proが1,100ドル前後まで値下がりすれば、新しいMavicの2種類のモデルは同じぐらい普及しそうです。

弊社の販売商品紹介ページ

現行のMavic 2 Pro / Mavic 2 Zoomの販売は下記ページより行っております。御覧ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

オススメの商品一覧

           

商品購入はこちら